穀物を食卓の中心に。豆、雑穀、および穀物加工品の販売。
[ 最終更新日: 2017/06/16 ]

こんにちは  ゲストさん

日時指定につきまして
6/19(月)よりヤマト運輸の配送時間帯が、「12時〜14時」→廃止、「20時〜21時」→「19時〜21時」にそれぞれ変更となります。
配送日時を6/19(月)以降でご指定の場合、または6/16(金)午前9時以降にご注文の場合は、上記の時間帯に変更されますので予めご了承ください。

明細書の廃止につきまして
個人情報保護の観点から、納品明細書の発行を廃止いたしました。
ご希望の方は、ご注文の際に備考欄へ「納品明細書希望」とご記入ください。
 
|商品検索


|カート
カートの中を見る

北海道産大豆
大豆
青大豆
黒豆
丹波黒豆
小豆
金時豆
いんげん豆
花豆
えんどう
レンズ豆
在来種
ささげ
キドニービーンズ
ひよこ豆
黒目豆
緑豆
■ 今月・来月の休業日
赤字の日が休業日となります。
受注確認、商品発送、お問合せ対応はお休みさせて頂きます。




|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら  
ホーム > レシピ > カナリア豆のレシピ > カナリア豆入りタイカレー
豆・豆料理探検家の「豆なレシピ」 Vol.99

カナリア豆の産地でもある南米では、豆をフリホーレス(豆のシチュー)として食べることが多いそうです。豆がどろどろにとろけるシチュー、男の人もこれならOKとのこと。そんな情報と共に、たまたま無印良品の食品売場担当者さんとお話しをしたことで、今回の豆入りタイカレー誕生となりました。「タイカレーは好きだけど辛いから‥‥」、「そしたら試しに豆を入れて、つぶしながら食べてください。豆がジャガイモ代わりで辛さを和らげてくれます」と。
カナリア豆入りタイカレー
市販のタイカレーセットを使って、手軽にタイカレーを作りませんか。私は無印良品のイエローカレーのキットを使いました。袋の裏に書いてある材料を勝手にアレンジして、自分好みのカレーにカスタマイズ。手羽元の肉がスプーンでほぐれるくらいになって、豆とココナッツミルク、カレーペーストが程よくクリーミィに馴染んだら出来上り。素材を引き立てるため、豆、鶏以外の具材はシンプルに。
材料(2〜3人分)

カナリア豆…1/2カップ
豆の茹で汁+水…1.5カップ+差し湯
玉ネギ…1/2個
鶏肉…手羽元4〜6本、モモ肉でもOK
フレッシュのいんげんやアスパラなど…適量
タイカレーのペースト…1袋(30g)
ココナッツミルク…200g
ナンプラー…10g
生姜…好みで1カケ
ごはん…麦ごはんや玄米ご飯、タイ米など好みで
1

カナリア豆を水洗いし、たっぷりの水に浸して一晩おく。

2

鍋に豆と水を入れて火にかけ、沸騰したらアクをすくいとる。中弱火に落として30〜40分ほど煮たら火を止める。

3

玉ネギは7〜8ミリ幅にカットする。いんげん豆(アスパラ)は5cmくらいの長さにカットして、軽く茹でておく。

4

鍋にココナッツミルクとタイカレーのペーストを入れ、かき混ぜながら弱火で加熱する。10分ほどして温まったら豆と豆の茹で汁+水を加えて、10分ほど煮立たせる。

5

その間に、別鍋で鶏肉を焼き、全体に軽く焦げ目を付ける。

6

鶏肉と鶏油、玉ネギを4の鍋に加える。時々かき混ぜながら、弱火で20〜30分煮込む。

7

6に好みで針生姜を加える。最後に彩りよく混ぜるように、いんげん豆(アスパラ)を加える。

ワンポイントアドバイス

カナリア豆は煮くずれてトロミが出るくらいが美味しいです。
カレールーの水の量を増やして、ビーフン麺や春雨、素麺などのソース、スープとしても使ってください。 豆は大福豆、手亡豆、白金時などでも代用できます。
レシピ担当/五木のどか

豆・豆料理探検家。豆・豆料理アドバイザー。福岡県生まれ、京都市在住。豆の生産者や料理人、飲食店、販売店を訪ね歩き、話しを聞くことを楽しみとする。「一豆三味」を提唱し、豆料理の楽しさを伝えている。「豆なブログ」執筆中。











最近チェックした商品