穀物を食卓の中心に。豆、雑穀、および穀物加工品の販売。
[ 最終更新日: 2017/08/23 ]

こんにちは  ゲストさん

|商品検索


|カート
カートの中を見る

北海道産大豆
大豆
青大豆
黒豆
丹波黒豆
小豆
金時豆
いんげん豆
花豆
えんどう
レンズ豆
在来種
ささげ
キドニービーンズ
ひよこ豆
黒目豆
緑豆
■ 今月・来月の休業日
赤字の日が休業日となります。
受注確認、商品発送、お問合せ対応はお休みさせて頂きます。




|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら  
ホーム > レシピ > スズマルのレシピ > スズマルの和風サモサ
豆・豆料理探検家の「豆なレシピ」 Vol.103

小さくて丸っこいスズマルは小粒納豆以外に、雑穀として炊き込みご飯にするもヨシ、料理に使うもヨシのプチ大豆。小粒ゆえのプリッとした食感がアクセントになって、知らず知らずのうちに噛む回数が増えています。スズマルの枝豆時代が、どのくらいちっこいのか見てみた〜い!
スズマルの和風サモサ
「スズマルの存在感を活かして、揚げ餃子みたいなのを作ってみよう」と思いつきました。円形の餃子の皮を使わず、正方形のワンタンの皮を使ったのは出来上りを三角形にしたかったから。油多めでカリッと焼いた中に和風醤油味の具が入り、これからの季節、ビールのおつまみとしてもイケますよ。
材料(約20個分)

スズマル…大さじ3
玉ネギ…1/4個
挽き肉(牛、豚、鶏は好みで)…120g
生姜みじん切り…1カケ
醤油、みりん、酒…各大さじ1
塩…1〜2つまみ
ワンタンの皮…20枚前後(具の量に応じて)
1

豆を水洗いして小1時間水に浸けておく。中火で30分ほど煮る。

2

玉ネギと生姜をみじん切りに。鍋に生姜、醤油、みりん、酒を入れて一煮立ちさせる。

3

2に挽き肉と玉ネギを入れて炒める。スズマルを湯切りして加え、味を含ませる。

4

ワンタンの皮に3を入れ、端っこに水をつけて三角に貼り合わせる。

5

フライパンに多めに油を入れ、カラリと揚げ焼きにする。油を切って盛りつけたら出来上り。

ワンポイントアドバイス

三角に成形したあとに重ねて長くおくと皮どうしがくっついて破けるので注意。
揚げてすぐに食べるのが美味しいです。好みでレモンやライム、練り辛子を添えてください。
レシピ担当/五木のどか

豆・豆料理探検家。豆・豆料理アドバイザー。福岡県生まれ、京都市在住。豆の生産者や料理人、飲食店、販売店を訪ね歩き、話しを聞くことを楽しみとする。「一豆三味」を提唱し、豆料理の楽しさを伝えている。「豆なブログ」執筆中。











最近チェックした商品