穀物を食卓の中心に。豆、雑穀、および穀物加工品の販売。
 

こんにちは  ゲストさん

|商品検索


|カート
カートの中を見る

北海道産大豆
大豆
青大豆
黒豆
丹波黒豆
小豆
金時豆
いんげん豆
花豆
えんどう
ささげ
在来種
ひよこ豆
レンズ豆
キドニービーンズ
黒目豆
緑豆
ウラド豆
■ 今月・来月の休業日
赤字の日が休業日となります。
受注確認、商品発送、お問合せ対応はお休みさせて頂きます。




電話でのお問合せ
月曜〜金曜:13:00〜16:00
電話番号:022-385-7617


|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら  
ホーム > レシピ > はと麦のレシピ > はと麦の冷や汁
はと麦の冷や汁
いきなりの梅雨明けで、頭が沸騰するような暑さが続いてますね。どうにも食がすすまない、そんな時にはさらさら冷や汁がおすすめです。
本格的なものは、焼き魚を入れたり、すり鉢でゴマをすったり手間がかかりますが、そこはすぱーっと手抜きでいきましょう!食べるのもしんどい時に、そんな面倒な料理なんてとてもムリ。顆粒の出汁とすりごまでショートカット、足りないコクはごま油で。味噌を焼くのは簡単テフロンフライパン。
ハトムギのぷりぷり食感で満足感はありますが、雑穀ご飯にかければおかわり必至!素麺を入れても最高ですよ!氷を入れたい時には、少し濃い目にしてくださいね。
材料(2人前)

はと麦…大さじ2
きゅうり…1本
みょうが…1個
大葉…4枚
自然塩(きゅうり用)…ひとつまみ
冷水…320cc(お好みで)

A

味噌…大さじ2
白すりごま…大さじ1
白ごま…大さじ1
生姜(すり下ろし)…小さじ1/2
いりこ出汁顆粒(塩無し)…小さじ1
生姜(すり下ろし)…小さじ1/2
いりこ出汁顆粒(塩無し)…小さじ1
みりん…小さじ1
ごま油…小さじ1
1

ハトムギを1時間以上浸水させてから、柔らかくなるまで茹でる。

2

きゅうりを薄切りにして、塩をまぶし、軽くクタっとさせる。

3

みょうがは半分に切って薄切り、大葉は千切りにして水にさらし、使う時にペーパーでふく。

4

Aをすべてボールに入れてしっかり混ぜる。

5

テフロンのフライパンに薄く伸ばし、弱火にかける。

6

軽く表面に焦げ目が付くくらい焼く。

7

ボールに、冷ました6とハトムギと2を軽く絞って入れる。

8

7に冷水を少しずつ入れながら味噌をといてみょうがも混ぜて出来上がり。盛り付けて大葉を飾る。

ワンポイントアドバイス

テフロン加工がない時には、ごま油を薄くひいて味噌を焼いてくださいね。
顆粒出汁が塩分入りの時は、味噌の量を調整してください。
ハトムギは一晩ほど浸水させた方が、茹で時間も短く楽です。
レシピ担当/牛田うっしぃ

旅するパクチー料理人、雑穀アドバイザー。cocuu/旅するパクチー主催。調理師、ビアソムリエ。雑穀料理コンテスト2010最優秀賞受賞。














最近チェックした商品