穀物を食卓の中心に。豆、雑穀、および穀物加工品の販売。
[ 最終更新日: 2018/08/07 ]

こんにちは  ゲストさん

8/14(火)から8/16(木)まで、当店は夏季休業をいただきます。
クレジットカード決済・代金引換・後払い決済のご注文は、8/12(日)までのご注文は休業前に出荷いたします。
お振込みのご注文は、8/12(日)までにご入金が確認できたご注文は休業前に出荷いたします。
それ以降のご注文につきましては、8/17(金)から順次対応いたします。

 
|商品検索


|カート
カートの中を見る

北海道産大豆
大豆
青大豆
黒豆
丹波黒豆
小豆
金時豆
いんげん豆
花豆
えんどう
レンズ豆
在来種
ささげ
キドニービーンズ
ひよこ豆
黒目豆
緑豆
■ 今月・来月の休業日
赤字の日が休業日となります。
受注確認、商品発送、お問合せ対応はお休みさせて頂きます。




電話でのお問合せ
月曜〜金曜:11:00〜16:30
電話番号:022-385-7617


|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら  
ホーム > レンズ豆 > レンズ豆のミートローフ
前置き

レンズ豆のミートローフ
---

小粒なレンズ豆は他の豆に比べて火の通りが早く、自己主張が控えめなので、実はとても用いやすい豆かもしれません。水洗いして5分も茹でたら、あとは挽き肉と混ぜて使います。肉の塊を焼いているうちにレンズ豆にも火が通るから、固茹でにして使うのが賢いかも‥‥。
出来上がったミートローフは、ハンバーグの塊みたいで、子どもからお年寄りまで違和感なく食べていただけそうです。

レンズ豆のミートローフ
材料(約5〜6人分)
---
  • レンズ豆…1/2カップ(茹で上がり約150g)
  • 合挽肉…450g
  • 卵…1個
  • 牛乳…1/2カップ
  • パン粉…1/2カップ
  • 玉ネギ…1/2個
  • セロリ…10cm
  • カラーピーマン…大1個(緑のピーマンでも可)
  • プロセスチーズ…40g
  • 塩…少々
  • コショウ…少々
  • ナツメッグ…少々
  • ベーコン…4枚
  • サラダ油…小さじ1〜2

作り方
---
1
手順1
卵と牛乳を混ぜ合わせたボールにパン粉を浸します。
2
手順2
鍋に水洗いしたレンズ豆と水を入れ煮ます。沸騰から5分ほど煮たら火を止め、少しおいてから水気と粗熱をとり挽肉と混ぜ合わせます※1。
3
手順3
チーズを7mmほどのサイコロ状にカットし、玉ねぎ・ピーマン・セロリはみじん切りにします※2。
4
手順4
2でレンズ豆と合わせておいた挽肉に、塩・コショウ・ナツメグを加え混ぜ、更に1のパン粉、3でみじん切りにした野菜を入れざっくりと合わせたら、最後にチーズ加えひと混ぜします。

5
手順5
タネを2つに分けます。正方形にカットしたアルミホイルを2枚用意し、それぞれの中央にタネを置いてナマコ型に成形します。
6
手順6
形が整ったら上にベーコンを並べ、パサパサになるのを防ぐ為すーっとサラダ油をかけます。ベーコンをのせた部分(タネ上部)はアルミホイルで密封せず開いた状態にしておきましょう。
7
手順7
天板に6をのせ230℃に余熱したオーブンで15分焼き、さらに200℃で40〜50分焼きます。途中ベーコンがはねて焦げるような時は上から外しておきます。
8
手順8
中まで焼けたらオーブンから取り出して粗熱をとり、1.5cm幅に切って器に盛り付ければ出来上がりです※3。

ワンポイントアドバイス
---
※1  挽肉とレンズ豆の割合は3対1にしてあります。レシピはミートローフ2本分の分量になっているので、多いときは半量にして1本でどうぞ。
※2  中身の具材はお好みで変更可です。
※3  今回は小林カツ代さんのレシピを参考に作らせていただいております。
五木のどか














最近チェックした商品