手亡豆とスモークサーモンのマリネ

豆・豆料理探検家の「豆なレシピ」 Vol.2(2013年7月掲載)

好き嫌いは、ほとんどありません。でも、どうしても苦手なものが一つ。それは、生の玉ネギ。口の中に何時間も、あの玉ネギの生の味が残るから。「みじん玉ネギの代わりにセロリを使ってみよう!」と思いついたら、このレシピが誕生しました。

手亡豆(白いんげん)は、すぐれもの。シンプルな味と小粒感は、シーフードにもよく合います。ここではスモークサーモンと合わせましたが、茹でた小エビでも合うと思います。できて直ぐもおいしいけれど、数時間おいて味が滲みたほうが、より美味しい気がします。

材料(3〜4人分)

手亡豆 1カップ(乾燥約1/2カップ)
スモークサーモン 100g
セロリ 1本
小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ1
レモン汁 1/2個
ケイパー 小さじ1/2
ディル お好みで
レモン 1/2個

作り方

  • 1 手亡豆を水洗いし、たっぷりの水に浸して一晩(8時間以上)おく。そのまま中火にかけ、アクが浮いてきたらすくい取る。中弱火で20〜30分ほどゆでる。豆が煮くずれる前に火を止め、予熱で程よくやわらかくして冷ます。
  • 2 スモークサーモンは食べやすい大きさにカットして、セロリはスジを取って、手亡豆くらいの大きさの小口切りに。
  • 3 冷ました手亡豆とセロリを合わせ、塩をふり、ざっくり混ぜたらレモン汁で和える。ケイパーも加え、最後にオリーブオイルを回しかける(オイルを一緒に混ぜると油の膜で味が入りにくい)。
  • 4 全体を軽く混ぜ合わせたら、完成(そのまましばらく冷蔵庫におくと、味がしみ込んで、より美味しい)。盛り付け時に、残り半分のレモンも人数分にカットして添える。

ワンポイントアドバイス

  • 「セロリは苦手」という方は、水にさらしたみじん玉ネギを使ってもOK。
  • 好みでディルやミントなど、お好みで飾っても。
  • 盛り付け時に、葉もの野菜を添えると彩りよくなります。
  • レシピ担当/五木のどか

    豆・豆料理探検家。豆・豆料理アドバイザー。福岡県生まれ、京都市在住。豆の生産者や料理人、飲食店、販売店を訪ね歩き、話しを聞くことを楽しみとする。「一豆三味」を提唱し、豆料理の楽しさを伝えている。「豆なブログ」執筆中。

    手亡豆とスモークサーモンのマリネ

    8商品

    • < 前
    • 次 >
    8件 1-8表示
    • <
    • 1
    • >
    8件 1-8表示
    • < 前
    • 次 >

    営業日カレンダー

    2022年6月
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    2022年7月
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31