みやこがねもち

味・ねばり・こし、どれをとっても最良のもち米

もち米の中でも高級ブランドとして知られる「こがねもち」と同じ品種ですが、宮城県で栽培されたものだけを特にみやこがねもちと呼びます。宮城の土壌、気候、環境等が栽培に非常に適しており、みやこがねもちで作った餅は、白くなめらかで、粘り・コシが強く、食味も良好なことから「特A」という最高の評価を得ています。

主食用はもちろんのこと、菓子・あられ等の原材料にも使われ、和菓子職人からの指名買いも多い一品です。

店長の一言

「黄金餅」と書いて「こがねもち」と読みます。もともと他県でも作られていたものを、宮城県で奨励品種に採用する際、みやこがねと名付けられました。

商品詳細

名称 もち精米
原産地名 宮城県
産年 令和2年
内容量 1kg
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい。
  • 令和2年 宮城県産 みやこがねもち<br>【1kg】

令和2年 宮城県産 みやこがねもち
【1kg】

mochigome

798円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

営業日カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31