備中白小豆

備中白小豆 200g

備中白小豆について

備中白小豆は、岡山県で栽培されている珍しい白小豆です。白小豆の産地は北海道、丹波、備中が有名ですが、中でも備中は白小豆の発祥の地と言われています。備中白小豆は低温に弱いので、梅雨が開けてから種を撒き気候の穏やかな夏から秋にかけて栽培されます。

白小豆は和菓子の白餡を作るのに用いられていますが、普通の小豆と比べて栽培が難しいので収穫量が少なく、大半の和菓子屋さんでは白小豆の代わりに白いんげん豆が使われているのが現状です。

商品詳細

商品名 備中白小豆
名称 小豆
原産地名 岡山県
産年 2020年
内容量 200g
賞味期限 2022年11月
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい。
  • 2020年  岡山県産 備中白小豆<br>【200g】

2020年 岡山県産 備中白小豆
【200g】

bicchushiro200

1,080円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

営業日カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ホーム
カート
トップ