黒いんげん

黒いんげん 200g

黒いんげんについて

黒いんげんは日本では馴染みのない、種皮が黒いインゲン豆です。インゲン豆の誕生の地・南米では黒いんげんは非常にポピュラーな豆で、「フェジョン・プレット」や「ブラックビーン」などと呼ばれています。黒いんげんを栽培しているのは北海道の一部などほんの僅かな地域に限られているので非常に稀少な存在です。

黒いんげんの本場である南米では「フェジョン」と呼ばれる煮込み料理で多く用いられています。黒大豆や他のインゲン豆のように甘煮にしてもよいでしょう。種皮の黒い色素にはポリフェノールが含まれています。

商品詳細

商品名 黒いんげん
名称 いんげん豆
原産地名 北海道
産年 平成23年
内容量 200g
賞味期限 平成25年12月
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい。
  • 平成23年 北海道産 黒いんげん【200g】

平成23年 北海道産 黒いんげん【200g】

kuroingen200

410円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

営業日カレンダー

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28