青えんどうシェイク

豆・豆料理探検家の「豆なレシピ」 Vol.52(2014年6月掲載)

バナナジュースが好きです。「バナナジュースのバナナを豆に替えてみたら?」の発想から、青えんどうシェイクを思いつきました。いろいろ試みた結果、豆なシェイクは青えんどうならずとも、小豆や金時、サトウイラズなどの豆でもできそうです。近い将来、駅ナカに「豆なジュース・スタンド」が誕生するかも‥‥(^O^)

ジューサーをヴィーンと回しながら、砂糖を入れたりハチミツを入れたりしてみたところ、私の好みは甘さを足さないシェイクでした。豆の青々しい味わいが何とも言えません。朝の野菜ジュースを習慣にされている方には、「噛むジュース」の感覚でお召し上がりいただけそうです。濃さや味のバランスはお好みで調整してください。

材料(2〜3人分)

青えんどう 1/2カップ
プレーンヨーグルト 大さじ2〜3
牛乳 100〜150cc
製氷機の角氷で3〜5個(お好みで)

作り方

  • 1 青えんどうを水洗いし、たっぷりの水に浸して一晩〜半日ほどおいてもどす。
  • 2 もどした青えんどうの水を替え、中火にかけて煮立ったらゆでこぼしする(ゆで汁を捨てる)。水を加えて再度中火にかけ、アクをすくい取りながら30分ほどやわらかめに煮て火を止める。
  • 3 火を止めたら湯切りし、その際に豆の皮が外れている分、外れそうな分は取り除く。
  • 4 ジューサーに茹でた青えんどう、ヨーグルト、牛乳を入れて「フラッシュ(手動で止めながら回す)」する。氷はこのタイミングで入れて砕くか、でき上がって注いだ後に加えるか、お好みで。

ワンポイントアドバイス

  • 茹でた青えんどうを冷蔵庫に入れておくと、豆の皮の質感が強くなるようです。「豆の皮がモサモサして苦手」と思われる方は特に、茹で上がりを少し冷ました状態で使うか、冷蔵ストックを使うときは再加熱して使うことをおすすめします。
  • 青えんどう、ヨーグルト、牛乳、氷の分量比はお好みでアレンジしてください。
  • レシピ担当/五木のどか

    豆・豆料理探検家。豆・豆料理アドバイザー。福岡県生まれ、京都市在住。豆の生産者や料理人、飲食店、販売店を訪ね歩き、話しを聞くことを楽しみとする。「一豆三味」を提唱し、豆料理の楽しさを伝えている。「豆なブログ」執筆中。

    青えんどうシェイク

    6商品

    • < 前
    • 次 >
    6件 1-6表示
    • <
    • 1
    • >
    6件 1-6表示
    • < 前
    • 次 >

    営業日カレンダー

    2022年1月
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    2022年2月
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28