スズマル

スズマル(小粒大豆)

スズマルについて

スズマルとは、納豆用に開発された小粒の大豆です。寒さに強く倒れにくい茎を兼ね備えた納豆用の大豆を栽培しようと、昭和50年に北海道立中央農業試験場にて交配が始まりました。「十育153号」を母、納豆用の本州産品種「納豆小粒」を父として掛け合わせ、粒の揃ったものを繰り返し選別して生まれた品種となります。昭和63年には奨励品種に指定されました。

スズマルは種皮もヘソも黄色で粒の大きさが均等に揃っており、同じ小粒大豆のスズヒメよりも見た目や風味などが優れていると言われています。納豆に適しているスズマルですが、同じ大豆を用いて作る味噌や豆腐には歩留まりの関係から向いていません。

スズマル

5商品

  • < 前
  • 次 >
5件 1-5表示
  • <
  • 1
  • >
5件 1-5表示
  • < 前
  • 次 >