もちきび

もちきび

もちきびについて

きびはイネ科キビ亜科の植物で、もちきびはモチ種のきびのことです。インドを中心とした東南アジアだけでも29種類の野生品種と、サマイ種と呼ばれる栽培種があります。きびの和名は「きび」もしくは「まきび」と呼ばれ、漢字では「黍」と書きます。

きびについて初めて書かれたのは「倭名類聚抄」と言われていますが、我が国に伝来したのはこの時代よりも前とされ、弥生時代には伝わったのではないかと言われています。現在のきびの生産量は、九州、沖縄が国内生産の半分を占めているそうです。

もちきび

6商品

  • < 前
  • 次 >
6件 1-6表示
  • <
  • 1
  • >
6件 1-6表示
  • < 前
  • 次 >