大正金時

大正金時 30kg

大正金時について

大正金時とは、昭和初期に北海道の十勝地方で農業篤志家によって発見され、改良選別を繰り返したものを大正村で作付をして誕生したいんげん豆です。戦後になると大正村から一般にも広まり、本格的に作付をされるようになりました。昭和32年には十勝地方の奨励品種に認定されました。

大正金時はラグビーボールの様な楕円形と艶やかな赤紫色の種皮が特徴です。海外のレッドキドニーと同じ赤いんげん種ですが、形や食感は大きく異なります。もともと豆自体に甘みがあるので、甘煮や甘納豆に加工されることが多く、また北海道や一部地方では金時の甘納豆でお赤飯を炊く風習があります。

店長の一言

北海道のほか、備中や丹波でも栽培されています。

商品詳細

商品名 大正金時
名称 いんげん豆
原産地名 北海道
産年 2021年
内容量 30kg
保存方法 15℃以下で保存して下さい。
備考
  • 産地での選別のみとなっております。
  • 紙袋は乾燥が進みやすいため、重量が最大10%ほど減少する場合がございます。
  • 佐川急便か第一貨物でお届けします。沖縄・離島は配送できません。
  • 他の商品を同じカートに入れた場合は別配送となり、別途送料が発生します。
    • 【送料無料】【同梱不可】<br>2021年 北海道産 大正金時【30kg】(業務用大袋)
    • 【送料無料】【同梱不可】<br>2021年 北海道産 大正金時【30kg】(業務用大袋)

    【送料無料】【同梱不可】
    2021年 北海道産 大正金時【30kg】(業務用大袋)

    taisyo30kg

    31,800円(税込)

    購入数

    商品レビュー

    レビューはありません。

    営業日カレンダー

    2021年12月
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    2022年1月
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31