■ 黒平豆の煮方
---

,気辰反綫いした豆を一晩(約8時間)浸水させて戻します。
洗う時はボールを使い、ゴミや虫食いで浮いてくる豆等があれば取り除きます。
浸水に使う水は乾燥豆の3倍から4倍量を用意します。
戻ると豆は約2倍に膨らんで楕円形になります。

黒平豆を洗う
黒平豆比較

¬瓩靴親Δ鮨擦運紊瓦疲Г任泙后
浸け水には黒の色素が溶け出しているので、浸け水をそのまま使うことで豆に色を戻します。
また、茹でる時に「さび釘(布等に包む)」を入れると色落ちしにくく、キレイな黒色に仕上げることが出来ます。

火は沸騰後弱火にして静かに茹で、灰汁が出たらお玉で掬い出します。
鍋の中で豆が踊ってしまうと皮が剥けてしまうので注意しましょう。
豆が水から顔を出して茹でムラや皺が出来ないよう茹で汁が少なくなってきたら差し水をして水を足すことも必要です。

好みの硬さまになるまで茹でれば出来上がりです。

黒平豆を煮る
灰汁を取る
差し水をする
硬さを確かめる

黒平豆の煮方

2商品

  • < 前
  • 次 >
2件 1-2表示
  • <
  • 1
  • >
2件 1-2表示
  • < 前
  • 次 >