穀物を食卓の中心に。豆、雑穀、および穀物加工品の販売。
[ 最終更新日: 2017/06/16 ]

こんにちは  ゲストさん

日時指定につきまして
6/19(月)よりヤマト運輸の配送時間帯が、「12時〜14時」→廃止、「20時〜21時」→「19時〜21時」にそれぞれ変更となります。
配送日時を6/19(月)以降でご指定の場合、または6/16(金)午前9時以降にご注文の場合は、上記の時間帯に変更されますので予めご了承ください。

明細書の廃止につきまして
個人情報保護の観点から、納品明細書の発行を廃止いたしました。
ご希望の方は、ご注文の際に備考欄へ「納品明細書希望」とご記入ください。
 
|商品検索


|カート
カートの中を見る

北海道産大豆
大豆
青大豆
黒豆
丹波黒豆
小豆
金時豆
いんげん豆
花豆
えんどう
レンズ豆
在来種
ささげ
キドニービーンズ
ひよこ豆
黒目豆
緑豆
■ 今月・来月の休業日
赤字の日が休業日となります。
受注確認、商品発送、お問合せ対応はお休みさせて頂きます。




|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら  
ホーム > 花豆

■ 花豆 Runner Bean
---

紫花豆

花豆について

花豆はインゲンマメ属の豆で、ベニバナインゲンとも呼ばれます。赤や白の大きくて美しい花を咲かせることから、観賞用として江戸時代の末期にオランダから伝わりました。明治時代に札幌農学校がアメリカから輸入した種子から食用としての栽培が始まり、大正時代になってから本格的に広まりました。現在では主に北海道で栽培されており、東北地方や群馬県、長野県の一部でも作付されています。

花豆は豆類の中でも最も大きい部類に入ります。いんげん豆の仲間なので、味や食感は金時豆やうずら豆など他のいんげん豆と似ています。主に甘露煮や甘納豆に利用されていますが、食べ応えがあるのでカレーやシチューに入れてもよいでしょう。

花豆関連ページ


紫花豆

白花豆


高原花豆

黒花豆


藤花豆







538円(税込581円)

売切れ



815円(税込880円)

売切れ



1,463円(税込1,580円)

売切れ




475円(税込513円)

売切れ



475円(税込513円)

売切れ













最近チェックした商品